社長挨拶

 皆様には平素より格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
 当社は、「ひろぎんグループ」として1980年10月に設立された瀬戸内地域No1のリース会社です。以来、地域に根ざしたリース会社として「モノ」による金融ソリューションの提供を全力で取り組んでまいりました。
 当社は、2020年10月に持株会社体制として設立された株式会社ひろぎんホールディングスのグループ企業となり、2021年3月には、ひろぎんグループの一層の連携の強化を目的として、株式会社ひろぎんホールディングスの完全子会社となりました。
 ひろぎんグループは、「お客さまに寄り添い、信頼される<地域総合サービスグループ>として、地域社会の豊かな未来の創造に貢献します」を経営理念とし、グループ一丸となって地域社会、お客さまの発展・成長に貢献してまいります。当社におきましても、お客さまの設備投資ニーズに対し、モノに関する“知見”と“目利き力”でリースならではのソリューションを提供することで、お客さまの満足を目指してまいります。
 また、地域社会が直面する多様化・複雑化・高度化する課題・ニーズに対し、当社もひろぎんグループの一員として地域社会・お客さまへの最適なソリューションの提供により貢献し続ける企業でありたいと考えております。
 引き続きご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。